三村純也の俳句

三村純也の俳句―添削と句評 ●午前クラス ●午後クラス

(公財)俳人協会評議員/日本伝統俳句協会/日本文藝家協会各会員/(公財)虚子記念文学館理事/大阪芸術大学教授/平成9年より「山茶花」継承主宰/第26回俳人協会新人賞受賞/第34回詩歌文学館賞受賞
三村 純也
第3月曜 隔月1回、奇数月
【午前】10:00~12:00
【午後】13:00~15:00
【3回分一括】
受講料 各8,250円
維持費 各825円
「山茶花」主宰の三村純也先生をお迎えして句評と添削を行う講座です。  ある程度の経験者には、季題の本意の捉え方、表現の工夫、推敲の方法を、初心者には、花鳥諷詠の俳句とはどんなものか、その広さ、深さ、面白さを丁寧に指導します。 毎回、予め、雑詠三句を葉書で投句し、講座日に全句に対して寸評、添削を行いながら講義を進めます。(投句先など詳細は事務局まで)