能面打ち

能面打ち

(翁―おきな―)

能面師
野上 九洲男
第1・3日曜
10:00~14:00
受講料 5,852円
維持費 550円
教材費実費
日本の伝統芸能、能舞台で使用される面が能面で、能の魅力をより深く表現したものです。能面をつくることを「面を打つ」と言います。古面より正確に写し取られたモデルを用い、檜材を使って小面、翁面等を打ちます。荒彫り・小作りを経て、胡粉塗り、彩色等をして仕上げます。初心者の方・経験者を問わず、基礎から丁寧に学習のお手伝いをいたします。力強く無心で打つことにより、心の和みを感じます。