お支払いは3か月前納制です。
掲載金額は1か月分の金額です(コース講座など一括の場合は一括の金額を掲載しています。)

福岡大学医学部総合医学研究センター
西村良二教授の「心の医学」講座 
心の中の家族
福岡大学医学部教授
西村 良二
6か月コース
(全6回)
月1回火曜
18:30~20:00
【会場】
読売新聞西部本社よみうりプラザ
(読売新聞西部本社1階)


【6回分一括】
受講料
14,904円
維持費
2,592円
教材費
600円 
 家族は安らぎの場であり、さまざまな危機に対応する場であり、子どもの教育という大きな課題を背負っています。いま、家族はこうした機能を十分に働かせているでしょうか。
現代の親子関係の特徴は見通しを失って不安定になっていることです。どういう状況にあるかを知らず、無力、怒り、絶望を抱え、心の傷の癒し方を知らない人もいます。自分の存在の誇りを失わないために、よりよい人生のために、家族の力を取り戻さなければなりません。
この講座では、家族とは何かを考えます。

 

目からウロコが落ちる 歌舞伎鑑賞いろは塾
歌舞伎大向「飛梅会」会長
足立 憲彦
  6か月コース
(全6回)
第4土曜
13:30~15:00
【会場】
読売新聞西部本社よみうりプラザ
(読売新聞西部本社1階)
【6回分一括】
受講料
12,960円
維持費
1,620円
歌舞伎は難しい? そんなことはありません。ちょっとした舞台の約束事を知るだけで、お芝居が一気に面白くなります。数々の名舞台、名場面を見てきた歌舞伎大向(おおむこう)「飛梅会」の会長、足立憲彦さんが「分り易く、分るまで」をモットーにパワーポイントを駆使して、魅力的な歌舞伎の世界へいざなってくれます。知っていると観劇がますます楽しくなる役者さんの最近の話題なども取り上げ、希望者を募って観劇会の開催も計画しています。 さぁ、日本が誇る古典芸能、歌舞伎の世界を一緒に旅してみませんか。※北九州会場もあります→【北九州会場

 

鍼治療の名医 福岡大学病院の初代東洋医学診療部長
向野義人博士の東洋医学塾
「耳ツボ療法とM-test」
福岡大学名誉教授
向野 義人
6か月コース
(全6回)
原則 第2木曜
18:30~20:00
【会場】
読売新聞西部本社よみうりプラザ (
読売新聞西部本社1階)

【6回分一括】
受講料
22,680円
維持費
1,620円
教材費
1,200円
 紀元前に中国で体系化された鍼灸療法は今日まで日々進化を遂げ、20世紀に入って革新的な方法が開発されました。その1つが耳ツボ療法です。フランスの医師ノジェ博士が開発したこの療法は、耳に身体全身のツボがあるという考え方に基づくもので、さまざまな痛みの解消はもちろん、肥満を抑制でき、うつ病などにも有効なことから一躍有名になりました。この講座では、その耳ツボ療法と向野博士が開発したM-Test(体の動きに伴って引き起こされる症状を指標にした診断治療法)に焦点をあて、実践形式で学びます。M-Test は一般の人でも容易に応用でき、そのノウハウを身につければ、さまざまな病気のセルフケアが出来るようになります。
※北九州会場もあります

 

よりよい生きかたを求め 心と体の健康を学ぶ
 「わたし」を知る旅

精神科医・ユング派分析家
田中 理香
  月1回土曜
14:45~16:45
【会場】
読売新聞西部本社会議室(読売新聞西部本社10階)
受講料
2,160円
維持費
270円 
家庭や職場で人間関係に悩み、あるいは、自分らしい生き方を見失って出口を求めようとするとき、大切なのは「わたし」とは何かを知ることです。充実した人生を送るための原点はそこにあります。この講座では、「心の表」と「裏の力」を考察したスイス出身の心理学者ユングと、ユングが影響を受けたインドの伝統医学アーユルヴェーダの考え方をガイドにして、「わたし」をめぐる問題をやさしく読み解き、さまざまなレッスンを試みながら、「自分らしい生き方」を実現するための手がかりを求めていきます。

 

楽しいボビンレース
ベルギーKANTCENTRUM教師コース ディプロマ取得
辻 とも子
月1回金曜
10:00~15:00
【会場】
福岡市健康づくりサポートセンター
「あいれふ」
【6か月分前納】
受講料
20,736円
維持費
5,508円
教材費実費
 ボビンレースはヨーロッパ伝統の手工芸です。16世紀頃、イタリアで始まったといわれています。魅力はその繊細さにあります。美しいボビンレースの織り方を丁寧に教えます。

 

英国赤十字社発 癒やしのセラピューティック・ケア
認定NPO法人 日本セラピューティック・ケア協会 理事長
秋吉 美千代 他
6か月コース
(全12回)
【夜クラス】
原則第1・3火曜
18:30~20:30

【昼クラス】
原則第2・4水曜
13:00~15:00

【会場】
読売新聞西部本社よみうりプラザ (読売新聞西部本社1階)
【12回分一括】
受講料
25,920円
維持費
1,944円
教材費
4,180円
英国赤十字社で生まれたセラピューティック・ケアは、手のひらで肩や腕などを優しくなで、心の安らぎをもたらすマッサージ療法です。
人間の尊厳を大切にし、いつでも、どこでも、誰でも、衣服の着脱なしに施すことができる画期的なケアで、緩和ケアの現場をはじめ、自宅介護の現場でも介護支援療法として大きな注目を集めています。
手のひらのぬくもりから生まれるコミュニケーションによって、ストレスが緩和され、生活の質の向上につながっています。かけがえのない家族のたった一度の人生を充実したものにするため、あなたも技術を身につけてみませんか。
受講を修了された人には終了証を発行します。受講後、実習2回(無料)を経て、セラピストの資格
が得られます。セラピストになると、コンプリメンタリー・セラピスト(療法士)や講師への道もひらけます。

 

鍼治療の名医、向野義人博士の下で修業を積んだ鍼灸師 山下なぎさ先生が教える少人数・実践型講座
免疫力アップ 実践!お灸とツボ 「東洋医学で健康づくり」
ロータスウェルネス鍼灸院院長/鍼灸師・健康運動指導士
山下 なぎさ
6か月コース
(全6回)
原則 第4木曜
①15:00~16:30
②18:30~20:00満員
原則 第4金曜
①18:30~20:00
【会場】
ロータスウェルネス鍼灸院
(福岡市中央区)

【6回分一括】
受講料
12,960円

維持費
1,620円
教材費
1,800円
 東洋医学の神髄は、お灸や鍼などの「ツボ療法」。腰や膝、肩などの痛みなどに対する治療だけでなく、免疫力アップの療法として、今や世界的に注目を集めています。鍼治療の名医、向野義人博士の下で修業を積んだ鍼灸師の山下なぎさ先生が、ツボの経路などについてわかりやすく解説、実際にお灸を据え、ストレッチなどをしながら、日常の体のケア、体質改善、冷えの解消法などを実技中心で指導します。6人限定のマンツーマン講座です。

 

釈迦と親鸞を書いて味わう
九州龍谷短期大学非常勤講師/浄土真宗本願寺派専立寺住職/ビハーラ福岡代表 本願寺派輔教
藤 泰澄
原則第1・3金曜
9:50~11:20
【会場】
福岡市健康づくりサポートセンター
「あいれふ」
受講料
4,471円
維持費
324円
 釈迦は紀元前5世紀、北インドに生まれ、その教えはアジアから世界に広がりました。教えを受け継いだ浄土真宗の開祖、親鸞は平安時代に生まれて鎌倉時代を生き、どんな人でも本願を信じ念仏を称えれば救われるという本願念仏の思想を広めました。その教えは脈々と受け継がれて現代に生き続け、かつてない長寿社会の中でいかに生きるべきか、日々問い続けている私達にいろいろな示唆を与えてくれています。釈迦・親鸞について一般の方々にわかりやすくご理解いただくために『書いて味わう重誓偈・讃仏偈』(本願寺出版)のシリーズ、他に『正信偈』『御文章』を使い、講和を聞いた後、文字をなぞって書き写していきます。筆記用具は筆、筆ペン、鉛筆、ボールペン、いづれでも使いやすいものでお書きください。それを通して仏教の日常とのつながりや生と死、平和と差別、仏教徒の援助等の理解を深めていきます。

 

呼吸法で心と身体を整える リラックスヨガ
ストレス軽減 脳を活性化
健康運動指導士
白石 温子
原則第1・3金曜
13:30~15:00
【会場】
読売新聞西部本社よみうりプラザ
(読売新聞西部本社1階)
受講料
3,672円
維持費
540円
 ヨガは、ポーズ、呼吸、瞑想の3つから成り、ストレスを軽減して心を強くし、病気予防にもつながるともいわれています。特に呼吸法は、脳に作用し、心身をリラックスさせる効果があります。また、最新の研究では、脳の老化を防ぎ、記憶装置である脳の海馬を活性化させる効果があることが確かめられています。
この講座は、ご自身のこことと身体の状態に合わせたオリジナルポーズをつくり、深い呼吸を感じながら、心と身体の声に耳を澄まし、自分自身を内観して心の安定をはかり、体調を整え、病気になりにくい身体づくりを目指します。
初めてヨガをする方も安心して行える内容です。季節に合わせたアロマも楽しみながら、ゆったりとした時間を過ごしましょう。

 

英国式アロマセラピー
英国ギルフォードカレッジ・オブ・アロマセラピー学長/英国IFPA(プロフェッショナルアロマセラピスト国際連盟)認定講師
イネス 多恵子
  来春開校予定
※北九州会場もあります。こちら→
 
(過去テーマ)2018年11月10日 “食で脳トレ!”『良い食べ物、良い食べ方』で自分史上一番キレイに!「体に良いものを注意して食べているが、ちっとも効果がでない」という方。体に“悪い食べ物”は食べないように注意していますか?
人には誰でもあるコンプレックス。それは肌であったり、体型であったり、性格であったり、でもそれを年齢のせいだとあきらめてはいませんか。そしてそのコンプレックスをマイナスのものとして受け入れ、自分を嫌いになっていませんか。
英国では体の不調の原因を『食』にみることがあります。年齢とともに衰える体は人によって『食べ方』の違いでマイナスにもプラスにも変化することはご存じでしょうか。体に良い食べ物だけではなく、“悪い食べ物”“悪い食べ方”を知ることで、あなたの体や心は劇的に変化します。肌はピチピチ、体型も変化することで「若くなったね」と言われること間違いありません。コンプレックスを自信に変え、嫌いな自分を好きになってあげましょう。今日よりも明日、来週、来年・・・と“今”が一番きれいと言われる未来のために。
今回の講座では自分に自信がつく『良い食べ物』、『良い食べ方』を最新の英国情報から。また今回この講座で初の試みとなるポピュラーな首と肩のアロマオイルを使ったマッサージ、そしてたった3分でできるエクササイズと盛りだくさんの内容となっています。

 

(社福)読売光と愛の事業団主催 音訳ボランティア養成講座
元TNCアナウンサー
林 欣子 他
  5か月コース
(全13回)11月~2月
木曜
13:30~15:30
【会場】
福岡市市民福祉プラザ
受講料無料
教材費
1,000円
情報障がい者といわれる視覚障がい者の福祉向上を目指すため、音訳ボランティア養成を目的とした講座です。
定員25名(全13回)
【共催】福岡市ボランティア連絡協議会 視覚障害者部門

【後援】福岡市社会福祉協議会ボランティアセンター

 

背伸ばし体操+
10秒でガチガチの関節、筋肉がほぐれる 新聞棒ストレッチ
姿勢プロデューサー/一般社団法人姿勢道普及協会 理事長
清水 真
  来春開催予定
北九州会場もあります→こちら
受講料
「最近、背が少し縮んだ気がする」「背中が丸くなった」などの体型の変化や、体の疲れや痛みは年齢による不調だとあきらめていませんか?
テレビや雑誌で話題の清水先生が提案する「新聞棒ストレッチ」は、どこの家庭にでもある新聞紙を使い、簡単に、そして短時間で、こり固まった筋肉、関節に最適な負荷をかけて、体のしなやかさを取り戻すことのできるストレッチです。
このストレッチは体の筋肉を呼び起こし、関節の可動域を広げ、しなやかでなめらかに動きやすい体へと変えていきます。
ダイエットをしたい、ねこ背をよくしたい、運動不足を解消したい方にもおすすめです。子供から大人までどなたでも参加できます。(定員20名)